P1140771.jpg 

柴犬の子犬、ライト君。さっそく「マズルコントロール」から練習。マズルとは口吻(こうふん)のことで、小さい頃から口まわりをさわられることに慣れるようにしておきます。成犬で口まわりをさわらせてくれない子は意外と多いです。小さいうちに慣れておかないと。


P1140785.jpg 

ひっくり返されて脚先やおなかを触られるのにも慣れておかないと。こうして人がどこをさわってもされるがままになるのが子犬のしつけの第一歩。おとなになってから嫌がるのを矯正するのは大変なことです。なのでこれが子犬の時期に一番大切なしつけのひとつです。
2012.02.29 / Top↑